リモートワーク中心でもチーム力を維持し続けるために必要な3つのポイント

電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00~17:00

03-4582-1102

お問い合わせ・資料請求

東京のレンタルオフィス、サービスオフィスTOP > お役立ちコンテンツ > 業務効率化 > リモートワーク中心でもチーム力を維持し続けるために必要な3つのポイント

リモートワーク中心でもチーム力を維持し続けるために必要な3つのポイント

リモートワーク中心でもチーム力を維持し続けるために必要な3つのポイント

リモートワークはお互い顔を合わせずに作業したコミュニケーションをとるため、いかにしてチーム力を維持するかが課題となります。
チーム力が課題のリモートワークにおいて、チーム力を維持するために必要なポイントは3つあります。
リモートワークを導入している企業のチーム力維持の参考にしていただければと思います。

リモートワークとは?

リモートワークは出社せずに在宅で勤務する形態の働き方を指し、テレワークと呼ばれることもあります。
リモート(Remote)は「遠隔の」という意味で、インターネットの普及によって離れた場所にいても容易にコミュニケーションがとれるようになったことから、リモートワークを取り入れる企業が増えています。

リモートワークのメリット

出社する必要がないリモートワークは場所にとらわれないため、自宅など会社以外の場所を働く場所とすることができます。
通勤にかかる時間と交通費、それに労力を省くことができるので、会社にとっても働き手にとっても通勤にかかる負担が減ります。
また、働く女性にとって、リモートワークは育児と仕事との両立もしやすいため、出産後に育児をしながら働きたい人にも向いています。

最近はサービスオフィス・レンタルオフィスを借りつつ、リモートワークを同時に取り入れる企業もしばしば見かけるようになりました。
サービスオフィスとリモートワークを組み合わせることで、最小限のスペースでオフィスを持つことができます。

リモートワークの課題

リモートワークはインターネットを通じてコミュニケーションをとるため、チームワークが課題となります。
スムーズな共同作業を行うために、どのような方法を用いるのかを検討する必要があります。

月に1回顔を合わせてミーティングをしたり、定期的に顔を合わせているチームも多いと思いますが、お互い遠方であるがために集まるのが難しいチームもあると思います。
顔を合わせるのが難しいメンバーがチーム力を維持するための方法を、これから3つ解説します。

チームワークのポイント①:チャットツール

チャットツールと言えばSkypeが有名ですが、ChatWork、サイボウズLive、Slackといったビジネス用のチャットツールがあります。
最近で言えば無料で使えるリモートワーク用のチャットツール・Remottyが登場したり、海外ではSlackが人気です。
SlackはnanapiやLang-8、BASEなど日本の企業も導入し始めていて、社内用のチャットツールとして活用されています。

チャットツールの充実によってますますリモートワークがしやすくなり、メールではできないリアルタイムのコミュニケーションが可能となっています。
テキストでのやり取りだけでなく、ビデオ会議や音声通話もできるので離れた場所にいても密なコミュニケーションをとることができます。
ファイル共有、タスク共有機能を備えているチャットツールを使えば、チーム作業が捗ります。

リモートワークを導入しているチームにとってチャットツールは必須で、リアルタイムのコミュニケーションによってチーム力が高まります。

チームワークのポイント②:雑談

チャットツールでは仕事のやり取りがメインですが、雑談を入れるのもチーム力を維持するポイントです。
人と人とが関係性を築く上で雑談は必要なことで、仕事に関係がない雑談をしてみるとその人の違った一面が見れたり、共通の趣味を持っていることが分かったりします。

会社でも雑談をすることがあると思いますし、雑談は仲良くなるきっかけになりますよね。
リモートワークでもちょっとした雑談は仕事の息抜きになりますし、チームメンバーのことを知れるいい機会となります。
人間関係が築けていないとお互い遠慮してしまい、一緒にいい制作物を作ろうという連帯意識が低くなってしまうので、雑談によってお互いを知ることはとても大切です。

チーム力はメンバー同士の人間関係によって成り立つため、仕事の合間に交わす雑談はチーム力を高めるために必要なことです。
仕事の内容に関係のない雑談でも、例えば好きな映画が共通していればデザインや音楽の面で相手の趣味嗜好が分かり、「あの映画のあのシーンのような感じにしたい」というように、コミュニケーションの幅が広がります。
雑談してみないと分からないことはたくさんありますので、仕事の合間にちょっとした雑談をしてみてはいかがでしょう。

チームワークのポイント③:情報の共有

リモートワークではしばしば情報格差が生じます。
情報格差はチーム力を阻害してしまうため、情報を共有することでチーム力を高めます。
チャットツールで情報共有をしたり、Qiita:Teamなどの情報共有ツールを活用してメンバー間で情報を共有できる環境を作っておきましょう。

レンタルオフィス、シェアオフィスをお探しの方へ

レンタルオフィスよりワンランク上のサービスを無駄の無い賃料で使いたい方はぜひクロスオフィスをご検討ください。

電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00~17:00

03-4582-1102

お問い合わせ・資料請求

この記事を書いた人

ユニークビジョン

ユニークビジョン

ユニークビジョンは、FacebookやTwitterを中心にしたソーシャルメディアの運用支援や効果測定、コンサルティングとサイトのソーシャル化・オウンドメディア化の支援やソーシャルアプリ開発を行うコンサルティング・開発企業です。 自社で開発・メディア運営まで行なっておりますので、ソーシャルメディアを活用して貴社のポテンシャル最大化を一手に引き受けられます。