起業時に押さえておくべきスモールビジネスで成功するための9つの掟

電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00~17:00

03-4582-1102

お問い合わせ・資料請求

東京のレンタルオフィス、サービスオフィスTOP > お役立ちコンテンツ > コラム > 起業時に押さえておくべきスモールビジネスで成功するための9つの掟

起業時に押さえておくべきスモールビジネスで成功するための9つの掟

s-Dollarphotoclub_77546067 (1)

少人数・小資本で始めたビジネスを軌道に乗せて発展させるにはどうしたらいいでしょう?
生き残りには、キャッシュフローの速さや市場のタイミングなどスモールビジネスならではの掟があります。
成功のポイントを押さえ、良きパートナーと学び続けることで、長続きするビジネス経営者になりましょう。

軌道に乗せ長続きさせてこそビジネス!

少人数・小資本で始められる、スモールビジネス。開業した以上、継続・発展させてこそビジネスです。しかし、開業する人がいる一方、毎年廃業する人もいて、統計方法によっては廃業率が開業率を上回るとされています。では、スモールビジネスで生き残り成功するにはどうしたらいいのでしょうか?がむしゃらに頑張るだけではない、ビジネスそのものに、成功に必要な条件があります。

small business concept diagram hand drawing on tablet pc

スモールビジネスで成功する9つの掟

1.高い利益率で売り上げが確保できること

成功するビジネスは「自分はこれを売りたい」ではなく、「自分のビジネスは誰のどのような問題を解決できるのか」に懸っています。ビジネスによって問題解決できるターゲットとそのボリュームを明確に想定し、そのターゲットから報酬がもらえることが売り上げを作るための鉄則です。初期投資を回収するためにも、高い利益率で報酬を設定できるビジネスなのかも考えましょう。

2.お金の回転が速いこと

急激にビジネスが発展し、たくさんの契約受注があっても、売掛金の回収が支払いに間に合わなければ、資金繰りがショートしてしまいます。また、売掛金回収前に取引先が倒産した場合、スモールビジネスへの打撃は大きなものです。スモールビジネスだからこそ、キャッシュフローには速さが不可欠なのです。

3.リピート客を呼べる、または、定期的な売り上げがあること

特需やメディア掲載など一時的な事象や偶発的な理由で売り上げが上がっても、ビジネスを安定させ継続させることはできません。繰り返し必要とされる商品やサービスなのか、リピートしやすい立地や環境なのかを考慮しましょう。

4.優位性や独自性、地域性で勝負できること

誰でも手掛けやすいサービスや商品は、価格競争で大手資本に負けてしまいます。大手が手掛けにくい、ニッチだけど一定のニーズがある市場を相手にしたり、地域に紐づいたビジネスにしたりするのが、スモールビジネスには向いています。

5.少ない資本で始められること

多額の元手が必要な場合や、多くの在庫とその管理のためのスペースや稼働が必要なもの、固定資産への投資が必要なものは、リスクが高くなりがちです。また、資金繰りにも重い負担となっていきます。

6.不確定要素に揺さぶられにくいこと

ビジネスは計画通りに進められるとは限らず、景気はもちろん社会情勢や天候、スタッフの健康状態からも影響を受けます。そうした変動の可能性がある要素をコントロールして吸収できる範囲内にできるビジネスモデルであること、または他にリカバリーが打てることが必要です。

7.自分で全部背負い込まずに仕事を回せること

少人数のビジネスだからこそ、業務量が想定以上になったり代表者に何かあったりすると、ビジネスが止まってしまいます。業務の一部を人に委託したり、経理などをその道のプロに外注したりと、一人に全部依存しない仕組みを築けると安心です。

8.「今」お客さんがいる市場で勝負すること

市場についてよく調べましょう。市場の規模はもちろん、ライバルの存在やライバルと自分のビジネスとの差別化ポイントを押さえておく必要があります。そして、スモールビジネスでは集客や収益化に時間がかかりすぎていては資金繰りが追いつきません。「今」お客さんを集められるところまで成熟した市場なのかも確認しましょう。

9.ビジネスモデルはシンプルにすること

ビジネスの仕組みが「シンプル」だと、運営しやすく、銀行や取引先の協力も得やすく、ひいては継続しやすくなります。

人とつながり学び続けることもビジネスの礎

いかがでしたでしょうか?ビジネスそのものにまつわる9つの掟のほか、協力してくれるビジネスパートナーや師となる先輩の存在も欠かせません。自分もビジネスをやってきた人は自分の起業当時に多くの人に支えられてきたこともあり、親身に助けてくれるものです。その好意を受け取るばかりでなく、ビジネスを通じた恩返しができるようにならなくてはなりません。そうして培った信用は財産であり、自分のビジネスを守ることにもつながります。
また、多くの成功者に共通しているのが学習意欲です。本やインターネットで調べられるもののほか、事業者同士で切磋琢磨できるセミナーもあります。多くの情報が世の中にあふれていますが、経験を積むうち情報を取捨選択できるようになります。
ポイントを押さえ、ビジネスを守り発展させていきましょう。

レンタルオフィス、シェアオフィスをお探しの方へ

レンタルオフィスよりワンランク上のサービスを無駄の無い賃料で使いたい方はぜひクロスオフィスをご検討ください。

電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00~17:00

03-4582-1102

お問い合わせ・資料請求

この記事を書いた人

ユニークビジョン

ユニークビジョン

ユニークビジョンは、FacebookやTwitterを中心にしたソーシャルメディアの運用支援や効果測定、コンサルティングとサイトのソーシャル化・オウンドメディア化の支援やソーシャルアプリ開発を行うコンサルティング・開発企業です。 自社で開発・メディア運営まで行なっておりますので、ソーシャルメディアを活用して貴社のポテンシャル最大化を一手に引き受けられます。