レンタルオフィス・サービスオフィスのメリット&バーチャルオフィス・シェアオフィスとの違い

電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00~17:00

03-4582-1102

お問い合わせ・資料請求

東京のレンタルオフィス、サービスオフィスTOP > お役立ちコンテンツ > レンタルオフィス・サービスオフィスのメリット > レンタルオフィス・サービスオフィスのメリット&バーチャルオフィス・シェアオフィスとの違い

レンタルオフィス・サービスオフィスのメリット&バーチャルオフィス・シェアオフィスとの違い

レンタルオフィス・サービスオフィスは都内をはじめ全国各地にあり、起業家やフリーランサーに中心に利用していただいています。
これから起業をされる方や、リーズナブルな料金で専有のオフィススペースを利用したい方にとってメリットがあるレンタルオフィス・サービスオフィスの概要と、バーチャルオフィス・シェアオフィスの違いについて解説します。

■レンタルオフィス・サービスオフィスとは?

レンタルオフィス・サービスオフィスはオフィススペースを常時利用することができるオフィスで、貸し事務所よりも低料金で借りることができます。
共用の会議室や応接室は必要に応じて利用可能で、クライアントとの打ち合わせやミーティングなどに使用することができます。
貸し事務所との違いは、オフィススペースは専有とし、会議室・応接室は共用としている点で、賃貸面積を最小限に抑えることにより、低料金での利用が可能となっています。

■レンタルオフィス・サービスオフィスの違いは?

レンタルオフィスとサービスオフィスは同じ意味で、運営会社の好みによってどちらの名称を使用するかを決めています。
いずれも専有で使用できるオフィススペースと、共用で使用できる会議室・応接室を備えているオフィスです。

■レンタルオフィス・サービスオフィスのメリットは?

レンタルオフィス・サービスオフィスは先述の通り、賃貸面積が最小限で済むため低料金で利用可能である点が大きなメリットです。
創業時に利用される方も多く、条件に合う貸し事務所がまだ見つかっていない場合に一時利用していただいたり、創業資金を抑える目的で利用していただくこともできます。

レンタルオフィス・サービスオフィスは一等地に立地していることが多く、取引先へのイメージアップにつながります。
駅チカのレンタルオフィス・サービスオフィスも多いので、アクセスの利便性も高いです。

レンタルオフィス・サービスオフィスの施設にはセキュリティが導入されており、施設によっては24時間のセキュリティ、または最新のセキュリティを導入しているので安心して利用していただけます。
最新のセキュリティを貸し事務所に導入・維持するには多くの費用がかかりますが、セキュリティが備わっているレンタルオフィス・サービスオフィスならセキュリティにかかるコストを抑えることができます。

■バーチャルオフィスとの違いは?

バーチャルオフィスは住所と電話番号だけを借りることができるオフィスで、実際のオフィススペースのレンタルはありません。
住所は一等地であることが多いため、一等地の住所を借りることで会社のイメージが良くなるため、この点はレンタルオフィス・サービスオフィスと同じですが、取引先がバーチャルオフィスの住所に足を運んだ場合、実際にその場所で事業を行っているわけではないので、逆にイメージがマイナスになる恐れもあります。

■シェアオフィスとの違いは?

シェアオフィスはオープンスペースをいつでも使用することができるオフィスで、カフェのように自由に席に座って仕事ができます。
専有スペースを持たない点がレンタルオフィス・サービスオフィスとの大きな違いです。
シェアオフィスにはデザイナー、クリエイター、イラストレーター、ライターなど様々な職種の人が集まるので、異業種交流がしやすいというメリットがあります。

レンタルオフィス、シェアオフィスをお探しの方へ

レンタルオフィスよりワンランク上のサービスを無駄の無い賃料で使いたい方はぜひクロスオフィスをご検討ください。

電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00~17:00

03-4582-1102

お問い合わせ・資料請求

この記事を書いた人

ユニークビジョン

ユニークビジョン

ユニークビジョンは、FacebookやTwitterを中心にしたソーシャルメディアの運用支援や効果測定、コンサルティングとサイトのソーシャル化・オウンドメディア化の支援やソーシャルアプリ開発を行うコンサルティング・開発企業です。 自社で開発・メディア運営まで行なっておりますので、ソーシャルメディアを活用して貴社のポテンシャル最大化を一手に引き受けられます。